2人はきょもほく〜ビジネス不仲〜

 

 

※ただきょもほくの話をしたいだけの記事となっています※

 

 

みなさんきょもほくをご存知ですか?ジャニーズJr.のSixTONESというグループに所属している京本大我くんと松村北斗くんの組み合わせのコンビのことです。(わたしはきょもほく呼び派ですが北斗の北と京本の京で北京【ぺきん】と呼ぶ人もいます)

 

 

私立バカレア高校で共演する前から別のグループ(括り)に所属しつつも関わりのあった2人なのです。

 

 

f:id:minhockn:20160913112513j:image

 

京モチって呼ぶ!と言っていた時期もあったり、私立バカレア高校の時期にはものすごかったり

 

f:id:minhockn:20160913112647j:image

 

f:id:minhockn:20160913112742j:image

 

f:id:minhockn:20160913112820j:image

 

 とにかくベタベタカップルか!!!とつっこみたくなる2人だったんですが、そんな2人がいつの頃からか倦怠期(by田中樹)を迎えます。

明確な理由や時期は未だに明かされていませんが、主に田中樹からちょこちょこ小出しにされていくきょもほくネタ

 

倦怠期真っ盛りに2人で歌うこともありました。このときは倦怠期って話も知らなかったけどなんだかざわついた…よね……

 

f:id:minhockn:20160913113402j:image

 

f:id:minhockn:20160913113510j:image

 

 

初代チーム羅の頃もまだ倦怠期だったようですが、こんな姿もありました

 

f:id:minhockn:20160913113731j:image

 

倦怠期の頃のきょもほくは2人にすると空気がギスギス?してしまうからなるべく2人にしないようにしていたなどメンバーからの暴露もあります

 

バカレアの6人から2人と4人に分かれたりといろんな状態を経てきたのも倦怠期の理由の1つだったのかなとわたしは考えていますが未だ解明されず……

 

2015年のきょもほく対談にてバカレアの6人への思いが語られました。2015年はガムシャラJ's party(以下ガムパ)などでバカレアが揃う機会が二回あり、そのときの対談ではガムパを振り返って自分たちは別々の道を歩いているという話をしていました。

バカレア厨ではなかったものの、わたしの好きになったときの松村北斗はバカレアだったので少し悲しい気持ちを持ちつつもそっかそっか…….と振りきっ……ろうとしたら2015年12月少年収でバカレアで「Hell,No」、ガムパで再び6人が揃う、2016年1月はジェシー以外の5人でガムパ、少年収もずっと6人で「あれ!?!?この前のなんだったの!?!?」

 

世の中何が起きるかなんて本人たちもわかんないもんだなと実感…

 

話が逸れましたが、きょもほくがネタにできるようになったのは2015年のクリエからなので、2014年夏以降2015年春以前の期間で雪解けがあったことは確かです。何がきっかけだったのか…ガチの相談を京本くんが北斗くんにしたという話もあるのですがそれも時期的にはまだ倦怠期(by田中樹)だったり、考えれば考えるほど深い…てか大体情報源田中樹……

 

だんだんネタにできるようになったのであちこちでビジネス不仲で売るようになり、こんな姿も見られるようになりました

 

f:id:minhockn:20160913120552j:image

 

f:id:minhockn:20160913120654j:image

 

f:id:minhockn:20160913120720j:image

 

倦怠期前の姿に戻ることは周りの雰囲気と2人の性格上なさそうですがそれはそれでいいような気もしちゃってるのはきっとわたしだけじゃないはず…

 

2人に対して「意識したくなくても気があってしまう、正反対のようで似ている」と表現することが多いのですがそれはわたしの中の「シンメ」の条件であり、前回のバトンの記事にも書いていますがきょもほくは一番シンメとしての気質があると思っています。

 

だって身長差や魅せ方、歌声、関係性の全てにおいてパーフェクトじゃない……??2人が背中合わせでセンターで歌う楽曲が出現したらたぶん眩しすぎて直視できないと思う

あと、今年の夏サマステの組み合わせできょもほくになった理由となったときの状況とロキパになった理由と鎖がどこから現れたのかを早急に教えなさい

 

 

 

おまけ

2016年夏前にすと×永瀬で対談した際にきょもほくの倦怠期きっかけの話が出ていました

 

f:id:minhockn:20160913121539j:image

 

f:id:minhockn:20160913121550j:image

 

 さすがにガチではないだろうけどwwwここまでネタにできる日が来てくれてよかった…北斗くんは京本くんと目を合わせて会話できるようになろうね…

 

 

 

 

完全にきょもほくというブラックホールに足を踏み入れてしまったのは実は2015年クリエなのできょもほくに関してど新規なのです。これはこうだよ!!などあればぜひお教えください(土下座)

 

殴り書き失礼しました。ここまで読んでいただきありがとうございます。またそのうちこっそり追記しているかもしれませぬ( ◜◡◝ )

 

#じゃにおたバトン

 

http://okometokaraage.hatenablog.jp/entry/2016/08/30/110623

 

バトン懐かしい!昔流行ったよね!!バトン回すほど友達いなくていつもアンカーって言ってたよ!!!

 

ってことではじめまーす!!

 

 

じゃにーずおたく自己紹介ばとん

 

【名前】

はるみん

Twitterの名前は「海」にしてますがみんなからははるみんって呼ばれてます。

 

 

【今の担当は?(複数可)(推しでもどうぞ!)】
名前:松村北斗くん
好きなところ:カラダ。クールに見られがちなのにどんくさくてかわいいところが垣間見えるところ。ワンコっぽいところ。靴紐すぐほどけちゃうところ。
担当になったきっかけ:私立バカレア高校の浅田哲也。内博貴が桜木蓮役で出るからそれが見たくて見始めたのに気づけば浅田哲也で気づけば松村北斗だった

 

 

【いつからジャニヲタ?(きっかけも是非)】

中学一年生のころ同じクラスだった子が山田涼介が好きでわたしもちょうどドラマ見て気になってたから好きだよって話をしたら1週間後にはジャニヲタだった…今もその子とは仲良いけどわたしの方がくそおたくだから世の中おかしい

 

 

【担当遍歴】

山田涼介(三ヶ月くらいだからカウントしていいのかもわからない)→中島裕翔→内博貴松村北斗

 

 

【好きなシンメorコンビ(への思いも是非)】

B型トリオ(京本大我田中樹松村北斗

どうやったって1番平和でかわいいと思ってる(真顔)三人で並ぶとだいたい樹が真ん中だし、樹が真ん中じゃないときはぎこちないのが本当にかわいい。かわいい。

1番好きなシンメはきょもほくです。シンメになった期間があるない関係なく、絶対的に最高に最強にシンメの気質があるとわたしが勝手に思ってます(激重)

 

 

【1番心に残ってる現場】

少年倶楽部収録2014年12月(2015年1月放送)

バカレアの括りが解体されてから久しぶりに少年倶楽部の収録で6人で歌った回。雑誌で年1くらいで座談会したり、2014年にあったガムシャラJ's partyでは二回ほど6人で歌う機会をもらってだけれどあの時は懐古的に集まってるだけだと思っていて、少年倶楽部の収録で6人で歌うことはわたしにとってすごく大きなことだった。

 

 

【初めて行った現場】

関ジャニ∞のぱっちあっぱーず大阪

 

 

【最近行った現場】

ハシツアーズ〜もうかわいいなんて言わせない〜

かわいいしか言わせてもらえなかった

 

 

【次行く現場】

バニラボーイ舞台挨拶

 

 

【記憶に残ってるファンサ】

自分がしてもらったやつじゃなくてもいい…のかな?

サマステでバルコの北斗くんみてたら視界の端に樹が「やらないよ〜やらないよ〜」って感じに焦らして最後ハート作って去っていくのがみえて「あ、待って好きだ」って思わずそっち見ちゃった

 

 

【好きな曲TOP3(理由もあればどうぞ!)】

順不同ですきな曲(すとにやってほしい曲)を3つ

KAT-TUNのMotherFather、関ジャニ∞の無限大、NEWSの永遠色の恋

 

 

【好きな振り付けTOP3(好きポイントも…!)】

①ドロスト

サマステでトラジャ担までやってくれててちょーーたのしかった!!!

②ブリュレ

エイトのは屋良くん振り付けで最後に膝立ちで上を向いて終わるのがすき。前に関西Jr.(ジャニーズWESTがまだJr.のころ)がやったときに振り付け違ったのに神山くんだけ最後これで終わっててすきだわーーー!!ってなった

③ha-ha

赤西くんのではなく北斗くんの!!ぴょんぴょんするところがワンコでかわいいのに腰振っちゃう。しかもカメラで下半身はうつしてもらえなかった

 

 

【自分がJrになれたらバックにつきたい曲(複数可)】

3秒笑って

すとにもやってほしいから今度少クラのオープニングでやってください

 

 

【1番好きなペンライト】

2015年のガムシャラペンラ。万能だよね…

 

 

【1番好きな衣装】

KAT-TUN上田のDON'T U EVER STOPの衣装かな?北斗くんが一昨年くらいのクリエできてて、途中までは腰につけてたしっぽを真後ろにつけるようになってて本物のワンコだった

 

 

【よく買う雑誌】

WINK UP

 

 

【この映像は見て欲しい!というオススメ】

ガムシャラ!のほくほく北斗とポールダンス回!!!!

 

 

【ジャニヲタになる前の趣味は?】

アニヲタの端くれ

 

 

【最近気になっている子】

作間くん

 

 

【最後に一言!】

久しぶりにやると楽しい!!使わせてもらいましたありがとうございました〜!!

 

 

 

松村北斗のカラダが素晴らしい話



松村北斗くんのカラダ担を名乗って早数年が経とうとしている中、先日ラストを迎えたウェルセク(Welcome to SexyZone)で転げ落ちるみたいに加速して〜♩(A.B.C-Z:Crazy Accel)ばりにウェルほくされてる人が多いと聞いてひっそり北斗くんのカラダの素晴らしさについて書き記しておこうと思います。


ちなみに普段からカラダ担としてこんな画像を作ったりしてます



f:id:minhockn:20160510232752j:image

こちらは北斗くんの好きな部位特集!!!!(焼肉みたいに言わないで)



f:id:minhockn:20160510233053j:image

1番好きな部位はムチムチのほくももです。衣装の上からでもわかるムチムチ具合は本当に素晴らしい。


特に好きなベスト3を今回はプレゼンしたいと思います!!!!



〜初級編〜 腹筋

まずは彼の腹筋の素晴らしさについてです。肩幅が広く腰回りが細い逆三角形な体型も腹筋の素晴らしさを際立たせる要因の1つとなっています。


以下証拠写真。

f:id:minhockn:20160511092329j:image

テレビ朝日で放送されていた「ガムシャラ!」のタフガイボディを手に入れる企画にて。

f:id:minhockn:20160511092442j:image


こちらはまだまだ細い!!!2013年に佐藤勝利くんたちとハワイに行った時のものです。
北斗くんがガッツリムキムチボディになったのは2014年のガムシャラ!の企画でポールダンスをやった時からなのでそれ以前はわりと細めのツルツルボディです。それもまたいい・・・


おまけ

f:id:minhockn:20160511092652j:image

しょたほく時代からえっちぃ雰囲気を醸し出す北斗くん・・・強い・・・





〜中級編〜 背中

上半身ばっかりやないか!!!!って話なんですけどww背中も素敵なんです!!!!
前述した通り肩幅が広く腰回りが細い逆三角形なので後ろ姿もとても映えます


以下証拠写真。


f:id:minhockn:20160511092851j:image

ちょっと斜めですけどこれがわたしがパッと出せる中で1番若い北斗くんかな?2013年だったような…いや2014年か?☜曖昧w


f:id:minhockn:20160511092952j:image



f:id:minhockn:20160511093018j:image



背骨のラインがとっても綺麗で好きです。一枚目は肩甲骨がくっきりしてるところがとってもお気に入り!!!!


f:id:minhockn:20160511093132j:image

背中の全貌は写ってませんがうなじ込みでえっちぃ北斗くん




〜上級編〜 太もも


はい!!!!わたしの得意分野です!!!!!!(?)
北斗くんの太ももって本当にムチムチしてて衣装のズボンがパツパツになるんですよ!!!

以下証拠写真。

f:id:minhockn:20160511093314j:image


画質があまりよろしくなくて申し訳ないですけどこんな感じです。


ポールダンスをしていた時は本当にムチムチの宝庫で一生テレビ朝日さんには感謝して生きていこうと決めました。

f:id:minhockn:20160511093506j:image

f:id:minhockn:20160511093523j:image

f:id:minhockn:20160511093541j:image

いくらでも出てきてしまうので厳選してこの三枚で・・・
白くてムチムチすべすべな北斗くんの太ももは本当に素晴らしい・・・
この一枚目が特にお気に入りです。まっすぐ伸びた白い足、太もも。普段太ももって露出することないはずなのにらこんなにまじまじと見られるなんて。

衣装の上からでもムチムチ具合は堪能できるのですが、
ジャニーズワールドでダブルダッチやっていたときに着ていた緑の衣装・キスマイお下がりのアルミホイル衣装(失礼)・ウェルセクできていた衣装全般は素晴らしいほくももが見られます。




【2016/05/17.追記】
〜特別編〜 ちょろ脇
フォロワーさんから素材提供があったので追記です*(^o^)/*
北斗くんの脇がつるではなくちょろだということが北斗担界隈では噂に。
白い二の腕の裏側とその元をたどると出会えるちょろ!!!!


f:id:minhockn:20160517140609j:image


f:id:minhockn:20160517140631j:image


f:id:minhockn:20160517140640j:image


二の腕の裏側もむちもち真っ白で美しいんですけど、ちょろなハタチ。麗しい。おすすめは一枚目の左上です。ガムシャラJ's party vol.4で北斗くんがキスマイのお下がりの青のノースリ衣装(確か藤ヶ谷くんの?)を着ているのですがそれが!!!もう!!!!!とにかく見てほしい!!!!!腕をあげるダンスの振りも多いのでちょろ見放題!!!!
ちょうどポールダンスをしていたときなので腕のムチムキ感もすごくて、他のJr.(同じ時期くらいにはぎやすがよく着てました)が着てもそんな風に思わないのにノースリ衣装がムチムチ!ピチピチ!!!!それでいてちょろ!!!!!
興奮しかしませんよね・・・




他にもたくさんあるのですがいかがですか?北斗くんのカラダの素晴らしさが少しでも伝わりましたか?今回は腹筋・背中・太ももの3つの部位+追記のちょろ脇しか紹介しませんでしたがもっともっと素晴らしい部位もあるので是非!!!松村北斗くんに注目してみてください!!!!!!




※説得力ありませんが変態ではありません※


2015年備忘録

今年がもうあと数時間で終わるって時にやっと書き始めるルーズさ、相変わらずです。今年はカウコン入らないけど新幹線なうなので時間つぶし兼ねて(^∇^)


1月
ガムシャラJ's party vol.7 (6)
ガムシャラ史上最少人数5人での公演で、三味線トリオ。北斗くんは2公演体調不良で出ることができませんでしたが、ほくじゅりって最高だなって改めて感じた6公演でした。いないとわかって入った公演なのに悲しいのか悔しいのか怒ってるのか自分の感情がさっぱりわからないけれど終演後友達に電話したら涙が止まらなくなったのもいい思い出です。はるみんはあと2年は北斗担やるよって謎の宣言もされた…


2月
乃木坂46個別握手会京都(3)
まだいくちゃんとまりかちゃん推しだったときだ〜!!!今はまりかちゃん単推しだけど、いくちゃんの顔は現役アイドルで一番好き。


3月
乃木坂46全国握手会京都(2)
行きのバスの中で友達ができた(笑)このときみたあらロマでまりかちゃんのお尻担になりました。かわいい。


4月
シアタークリエ ジャニーズ銀座 C公演(1)
クリエ初日!京本さん以外の5人での公演だったはずなんですがしれっと曲中に現れた京本さんに一瞬何が起きたか理解できなかった…初見嫌いなので(笑)色々ともっと出来たよ〜〜〜〜ってうだうだ帰ってホテルで飲みながら愚痴ってたんですが!!!楽しい春の始まり!!!

5月
シアタークリエ ジャニーズ銀座 C公演(6)
休演挟んで残りの公演。5月1日の1部の公演でバカレアと呼ばれてた6人に名前がつき「SixTONES」というグループになりました。自担がグループに入ったよ。ずっと夢見てたことが叶ったよ。始めにジェシーが「名前が…」って言い出したとき「ルイス・ジェシー」に戻るのかと思って頭に???が浮かんでごめんwwwあの瞬間の光景や空気はずっと忘れられないと思う。

乃木坂46全国握手会横浜(1)
クリエ休演日に行ってきました*\(^o^)/*アクティブか!いつも京都しか行かないから横浜で推しに会うの初めてでドキドキした〜♡♡(笑)


6月
少年収(1)
松村北斗19歳ラストってことで!久しぶりに入ったー!このときSixTONESでサディスティックラブやっててクリエ懐古…

えびコン大阪(2)
真面目に橋本くんに降りるか頭を悩ませた(結局降りない)

乃木坂46 じょしらくチームら千秋楽(1)
チームらの公演一回きりしか行けなかったけどすごく楽しくてまりかちゃんが輝いてた。


7月
ガムシャラサマーステーション(2)
チーム羅初日の者羅公演と羅覇公演一回ずつ!去年は身内だらけのチームだったから今年は雰囲気も違って北斗くんがすごく大人になっていて、去年とは違うリーダーの顔をしてた。羅覇公演のときチーム羅は連敗記録更新中で、結局5連敗。悔しくて悔しくて公演中に泣いてしまった…今年ライブのときに泣きすぎ案件……


8月
ガムシャラサマーステーション(6)
我羅公演×4!始まった瞬間から空気が!違う!(笑)めちゃ楽しい!(笑)連敗記録をストップして連勝、決勝進出を果たしました。決勝では3位になったけど、たくさんの奇跡を目の当たりに出来た。14日の公演、羅メドレーで涙を堪えきれずに、それでも歌いきった北斗くんはこの夏イチ輝いてた!!!!途中胃が痛くなったけど今年も青春を味あわせてもらいました。チーム羅最高!!!

乃木坂46全国ツアー神宮球場(1)
どんなに広い会場でもお尻をみれば推しがどこにいるかわかった(怖い)オーラスのいくちゃんの涙が美しかった…


9月
少年たち〜戦争を知らない子どもたち〜(10)
すのすと関西で主演舞台を日生劇場でやる未来を2年前のわたしは想像できただろうか…9月の日生にはわたしが勝手にだけどいろんな思いがあって。その舞台に自担である北斗くんが立ってくれて。この一ヶ月は本当に毎日楽しくて毎日「少年たち入りたい」っていってたwww今はジャニワ期間だけど未だに間違えて「ジャニワ入りたい」を「少年たち入りたい」って言いそうになる

少年収(2)
この月は二回収録があってそのどっちも入ってきました〜!この星のHIKARIとBE CLAZY!SixTONESとして初のオリジナル曲!


10月
乃木坂46アンダーライブ(1)
推しは選抜メンバーなんだけど、軽率に行ってきてしまったwろってぃーに撃ち落とされました。モバメも取り始めた〜ブラックホール


11月
今年初の現場のない一ヶ月。まじか。


12月
ジャニーズワールド(3)
いやまさか出るなんて思ってなかったからチケットどうしよう!?からだった…。安定の初見嫌いなので自分的初日はよくわからない感情が渦巻いて消化不良を起こした。2幕は特にだなあ。でもジャニワ自体は意味分からなくて楽しい!元担と現担が共演するなんて思ってなかったよね!内Pの「人間諦めたらだめだ。やろうと思えばなんだってできる」(ニュアンス)ってセリフには毎回全力で頷いてる。



合計現場数:47



今年の目標は「楽しい遠征をする」で、公演に入るためだけに行き来するのをやめていたんですが、お金はなくなるけどおかげでとっても楽しかった!一年が目まぐるしく過ぎていった!

来年の目標は「学割は計画的に」です。学割発行の申請をしたのに受け取り忘れとかしょっちゅうだから…学割は使えるうちに有効活用しようね……


こんなわたしですが2016年もほくほく北斗くんのムチモモを愛でて行きたいと思いますのでよろしくお願いします〜!!!!

時が止まればと初めて感じた秋

 

 

今回の少年たちは「戦争」というワードがあってどうなるんだろうと思っていたけれどベースは前までと一緒でした。

 

「ライバル」を歌う対立関係にあるのはジェシーと岩本くん。対立する理由は今までだと兄弟で兄の死が関係していたんですが、今回は元同じバンドのメンバーという関係。母親が病気でお金が必要だったので危ない人たちとつるんでお金を手に入れようとしていた岩本くんと、そんな岩本くんを心配していたジェシーのすれ違いから対立してたって感じかな?ジェシーは外国人で日本語がちょっとしか話せない設定。*1

 

京本くんは今までだと日記係立ち位置の新入り。今回は日記係を看守の西畑くんが兼任していたので新入りで物語のキーマンって感じかなあ。

基本的にはこの三人がメインでお話が進みます。

 

北斗くんは深澤くんと兄弟役。今までだとここが対立しているんですが、今回は仲良し兄弟の設定!二人のお父さんが危篤だというウソを看守長がついたことがきっかけで脱獄に踏み切ります。

 

内容はきっとほかの人のブログを見たほうがわかりやすいと思うので省きます!!!ここからは完全にわたしの好きなシーン特集!!!(備忘録に近い)

 

 

①新入り京本がすとんず側と仲良くなるベンチのシーン。

親に捨てられて一人で生きてきたという新入りの京本に一番初めに話しかけるのはジェシーです。ここで京本がベンチの上に立って歌うんですが、これは俺たちのベンチだぞ!!!って落とされてしまいます。北斗くんもほらほらどけろよ!と言わんばかりに京本を落とすんだけど、そのあとベンチに座ってきたゆごじゅりコンビに落とされるwww不満そうな顔をしていてとってもかわいかった。

京本の名前をみんなに教えてあげるジェシー「こいつは京都の京で京本。OK?」

千秋楽ではみんなが順番にシャキーンポーズをこのシーンでしていてすとんず団体芸かわいすぎた

ゆごじゅりが空き巣をしていたって話で、京本に聞かせてやるよって言ったあと「そうでもないよ」だったり「めっちゃ聞きたい!!」だったり無言だったりする京本ww

 めっちゃ聞きたい!!の回だと樹に抱き着くようにして聞きたいアピールしててきょもじゅりーーーーー!!って叫びたくなる!!めっかわ!!!!

そのあと慎太郎の「ジェシー、メ・シ!」でゆごじゅり以外がはけるとき、京本の腕をぐいっと男らしくとって引っ張っていく北斗くん。きょ、きょもほく...!ちなみにたまに「大丈夫、つまんないから」とか一言いうときもある。

 

 

②ハローブロードウェイ~この星のHIKARI

「なんでジェシーは歌が好きなの?」っていう京本の一言から始まるここは本当に大好き!!!青のジャケット+ステッキ+ハットで魅せてくれます。ステッキを持って ハットを軽く抑えて片手で側転する北斗くんめちゃくちゃかっこいい

この星のHIKARIはオリジナル曲!青ジャケットから白ジャケットに着替えてハットを脱いで後ろに投げます。投げたハットはバックのJr.が回収してくれるんだけど、北斗くんがノーコンすぎるのかセットの階段のしたに行っちゃったことがあってwJr.の子がどうしようってなりながらも一旦はけてセット動かすときに回収してくれましたありがとう。階段の上に乗っかったときはJr.の子がひょいっと階段上って回収してくれてましたありがとう。

 

 

③ふかほく仲良し兄弟シーン

ふかほくが実は仲良しな兄弟だってことを話すシーンで、初めに「おにいちゃーん!!!」「弟よ!!!!」って熱い抱擁が交わされる。このときふっかより北斗くんのほうが背が高いので絶対北斗くんが腰を落としてふっかより背を低くしてるのがきゅんっとくる!!!!かわいい!!!

「実は俺たちが仲良しの兄弟だってことはばれてないな!?」「親の離婚

 で名字が違うから大丈夫だって」がノーマルバージョン(ちょっと違うかもしれない...アドリブと混ざってノーマルバージョン見た回数割と少ない...)

 アドリブで「顔のいいところは俺が全部持って行った仲良しの兄弟ってことはばれてないな!?」ってふっかが言ったと「そうだね!お兄ちゃんが一番かっこいいよ!」ってアドリブ返しww顔のいいところはお前が全部持って行ったパターンもある。一番面白かったのは、「モノマネが大好きな仲良し兄弟」の回w

ふっかが突如入れてきたアドリブなのか「え!?」「モノマネ!?お兄ちゃんモノマネ!?」ってなる北斗くんww「よし、じゃんけんで勝ったほうがモノマネだ!」じゃんけんするも毎回ふっかが勝つwww自分が負けた瞬間ふっかを指さして笑う北斗くんwww亀梨くんのモノマネと北山くんのモノマネを披露してくれました。そんなふっかを真似するwww

千秋楽に向けて途中からアドリブがなくなったんですが気づいたら「苗字が違うから大丈夫だって!」が「大丈夫だってば!」になっていて弟感マックスでめちゃかわでした...

 

 

④闇を突き抜けて

この前に西畑が広げた日記のしたから北斗、ジェシー、京本、慎太郎がてくる。ほくじぇは慎太郎まで出てきたら布を受け取ってつるす作業をしてます。ただこの布つるしてすぐ落とすからなぜつるしたのか永遠に謎...

カラダ担はちょっと自重します。

(自重したら書くこと少ない...のちのち追記します)

 

 

⑤ふかほくの父親が危篤~京本がジェシーを説得する

危篤を知らされてうずくまる北斗くん...日を追うごとにここのシーンの北斗くんの演技がよくなってて成長ぶりに毎回驚かされました。

基本自担しかみれないから楽間近になってから気が付いたポイントとしてはふっかが北斗くんに危篤を知らせたときなべしょがそれを聞いてちょっと周りに声をかけようとしてる!!

そのあとの京本がジェシーに脱獄しようって説得してるとき、ふっかが北斗くんを慰めるように肩をポンっと叩いて背中を向ける→こぶしを差し出す→北斗くんがそれに気が付いてグータッチ→ふわっと笑うっていう流れを後ろでしててふわっと笑ったくらいでジェシーが京本に「お前はここにいたいんだろ!?」って問いかける。ジェシーの言葉を聞いてハッとした表情で京本を見るっていうここのシーンが!!!!!すごく好き!!!!!!(語彙力不足)

 

 

好きなシーンがほぼ一幕ばっかりですみませんwwww力尽きました(真顔)

書き始めると少年たち入りたいしか言えなくなっちゃう...

 

 

 

 日生劇場で少年たちが決まって、SixTONESとして自担グループが出演することになって。関西やSnowManと共演で圧倒されてしまわないかとか無駄な心配ばかりしていたのに、いざ幕があがると本当に楽しくて。グループとして、松村北斗としてはまだまだ足りていない部分もあって。だからこそこの一か月で成長できたかなって思いたい。そして千秋楽で見せてくれた姿はここがスタートだって思わせてくれました。

 

次のお仕事はまた六本木でスタンディング修行かな!!しばらくは何もないかな!!しっかり貯金してまた新たなステージを魅せてくれるだろう彼を、彼らを楽しみにしていたいです。

 

 

9月4日~9月28日素敵な作品をありがとうございました!!!

少年たちカンパニーで打ち上げしたら教えてね!!!

 

 

*1:ちょっとしか話せない設定のわりにみんな普通に日本語でしゃべりかける

松村北斗の好きなところを10個

 

 

あげてみよう。実はサマステ期間中に超絶冷めてて*1デレたい!!!!!という一心でレポート用紙に書き連ねていたことをブログに残しておこうと思いたったので書いてます。なう。

 

 

☆頭がいい

書き方がとってもバカっぽいけどこれ!!言葉の引き出しがすごく多い。ツッコミとかってなんとなくこうくるかなって予想できることあるじゃないですか。でも絶対斜め上からきりこんでくるんですよ彼...他のJr.どころか普通の人も普段使わないような言葉や言い回しをするのでそれが味になってて面白い。

 

☆声

普段しゃべってると結構低めかな~って感じるのにめちゃくちゃ高い声を出して笑う。単純に男の人が高いキーで歌ってるの好きなのもあるけど、高音きれいだな~って思う。歌自体はそんなに上手!!!ってわけじゃないからボイトレおすすめする!!いや、へたってわけでもない!良くも悪くも普通!!いい声してるからもっと伸ばしたらいいのになあもったいないなあ。

 

☆笑いのツボが浅い。

樹のしょーもないギャグに1人で笑ってる。「北斗しか笑ってくれない」っていうギャグもある。一回ツボにはまると引きずる。クールに見られがちだからここをめちゃくちゃ主張したい!!!!この人めっちゃ無邪気にけたけた笑うんだよ!!!!かわいいんだよ!!!

 

☆魅せ方のこだわり

どの雑誌だったか忘れてしまったけど、最近みた雑誌の中で「演出頼りだなって言われる」って言ってるくらいこだわってる。よく藤ヶ谷くんのソロ曲をやってるからああいう魅せ方が好きなのかなあ。ソロで一番好きなのは1月ガムパのThink u x です。あのくらい作りこんでくれるとわかりやすいし入り込みやすい...私が馬鹿だからわかりやすくしてくれないと...

 

☆カラダ

すみませんカラダ担なもので...。

逆三角形、ほどよくむちっとした太もも、引き締まった腹筋、鎖骨...書き始めたらきりがない...基本的に華奢な人が好きだからがっちり筋肉の付いた北斗くんは受け入れがたいはずなんですけど、筋肉ついてるのにほどよくむちっともしてて好き。あんまり書くと気持ち悪がられるからこの辺でやめておきます。ヘンタイではない。

 

☆ダンス

ここ一年くらいでぐんっと伸びた気がする。筋肉がついたこともあるだろうし、ガムシャラJ's partyがあってコンサートをする機会が多かったのも大きいと思う。 前々から指先まで神経が通っててしなやかできれいだと思っていたけど、それに磨きがかかってる。あと今までのきれいさにプラスして重みが出てる。自分の魅せ方がうまい。軸がぶれるのも少なくなったし、ステップのばたつきも気にならなくなってきた。拙い言葉で伝わりにくいのが残念...素敵なんです!!!

 

☆気持ちの強さ

わたしはすごく努力家で負けず嫌いだと思ってる。バカレアでやってた時期からジェシーと2人になっていろんなことも言われてたけど、絶対めげなかった。めげてたとしても言わなかった。わたしがそう思ってるだけかもしれないけど、彼はあんまり大変とか辛いとか言わない人で。どんなに大変でもお客さんに楽しんでもらいたいって気持ちをいうんです。たくさん苦悩しててもいい意味で人からどう見られているかを考えてる。それって相当気持ちが強くないとできないんじゃないかなあって。

 

 ☆人との距離が近い

距離感音痴ワンコ。他のメンバーも人との距離が近い人多いけどその中でも確実に上位に入ってると思う。ナチュラルに誰かしらに触れてたりするし、ほくじゅりはあれだし、ついに後輩にセクハラまで始めた*2

一見クールに見られるのに...黙って座ってるだけなのに怖いって言われることもある人が実は距離感音痴ですって結構ギャップ萌えポイントでは。

 

☆責任感が強い

これは去年からよく思うようになったことで、夏祭りサマステと二年連続でリーダーだったことが大きいかな。他の記事にも書いたけど、去年は周りがみんな自分より先輩で*3「どういうリーダーであるべきか」「強いことがいえない」って苦悩していて、今年は今年で後輩や年下の多いメンバーの中声を荒げながら一生懸命ばらばらのチームを一つにまとめようとしていて。リーダーっていう立場である責任を全うしようとしている姿勢がかっこよかった。

 

☆感受性の豊かさ

泣き虫ともいわれるけど、言葉としてはこっちの方がしっくりくるかな。ちなみに感受性が豊かとは「相手に対して共感したり、感情移入したり、相手の感情を想像できる能力」だそうです。北斗くんが涙をみせるときはこっちの理由のときが多そう。頭の回転もはやくて、ツッコミもして、リーダーもしてかなりオールマイティーにこなしているように見えるのにボロボロえぐえぐ子供みたいに泣きじゃくるんです。その姿をみると「ああ、がんばったんだね、よかった頑張ったね」ってお母さんみたいな気持ちになる...

 

 

ということで松村北斗の好きなところを10個並べてみました。あくまでわたしの見解なので他の人からみた北斗くんは違うかもしれません。なぜそんな予防線をはるかっていうとネガティブで自信がないからです!!ザ・チキン!!!

10個って書いてみると意外とかけちゃうもんなのでぜひ今自担に沸いてない冷めてる...って人がいたらやってみてください~

 

 

 

*1:ちょうどテスト期間と課題提出とインターンシップに追われていたのが大半の理由だけれど

*2:2015年ガムシャラサマーステーション

*3:同じ括りでやることも多い同世代のほぼいつめんだったけど北斗くんだけ2009年入所

チーム羅〜2015〜


昨年二本の縄でつないだ絆で見事優勝を果たしたチーム羅。

今年ほくしん二人を残して三人の新人が入りました。京本と諸星が出られないのはなんとなく察していたけれど、まさかの樹のチーム我への移籍。新人三人のうち、1人は同じグループのメンバーでもあるリーダーと付き合いも長い高地。あと2人は慎太郎と同い年元スノプリ(最近よくネタになってるけど懐かしい)のれいあと未知数すぎる存在カウアン。


メンバーを見た瞬間、「ああ、今年はダメなんだろうな…」と思わずにいられなかった。超失礼な話、新たに加入したメンバーにとてもファンが多いイメージはなかったし観客の声とJr.票で勝敗の決まってしまう(しかもいざという時は観客のdbが高い方優先)夏の熱い対決では不利な位置になってしまったと思った。もう一度いうけど超失礼だな自分!!!!!!すべての人に謝ります本当に申し訳ありませんでした!!!!!!!!!


地上波のガムシャラ!で練習風景が流れてもとても楽しい明るいものとは言えなくて、昨年中立の立場で全公演に進行役として出演していた安井くんに差し入れしそびれた胃薬を今年は北斗くんに差し入れすべきか?と思ったほどに不安でした。


昨年のチーム羅のメンバーはリーダーに抜擢された北斗くんのよりみんな先輩だった。それを何より気にしてどうあるべきか考えていたし、「あんまり強く言えるタイプのリーダーではないから」と言った昨年のあの時の言葉に嘘はなかったと思う。


しかし今年のチーム羅では高地以外のメンバーは年下、慎太郎(高地はほぼ同期)以外は後輩という状況。


リーダーとしての負担が大きすぎるんじゃないかと勝手に心配もした。



「気持ちきらすなって!!!!」


通し練習の際に北斗くんがチームのみんなへ声を荒げた瞬間。昨年よりももっと成長してるんだこの人は。今年はリーダーとしてどうあるべきかよりも、リーダーとしてどう引っ張っていけるかを必死に考えてたんじゃないかって本人は何も言ってないから本当のところはわからないけれどそんな風に感じた。


本番が始まってからもなかなかなくならないミス、スランプもあった。5連敗もした。いろんな人たち(オタク)の決勝進出予想からチーム羅は外されていたと思うし、私自身も諦めてた。


後半戦になってわたしが初めて入った公演は北斗くんと同年代も多いチーム我との公演。他の仕事との兼ね合いもあるんだろうけどチーム我とチーム羅の公演は前半に一度もなくて後半に入ってその日が初めての公演でした。

始まった瞬間からキラキラ楽しそうで。パフォーマンス中も前半戦とは全く違う楽しそうな表情。わたしがずっと見たかったチーム羅の姿がやっと見られた気がした。



そして5連勝という記録を出し、予選最終公演ではノーミス、見事決勝進出を果たした。




決勝では3位という結果でしたが、決勝ラストの公演でみた彼らの今まで以上にパフォーマンスを、ダブルダッチを楽しんでいる姿はなんの偽りもなくて。これまで以上に大きい声をあげて、最後までパフォーマンスをやり遂げた5人はこの夏一番の輝きを誇っていたと思う。




そしてチーム武の優勝がわかった瞬間に「おめでとう!!!!」って一番に声をかけたうちのリーダーは、去年よりももっともっと強くて優しくて、かっこいい人でした。



今年の夏はチーム羅とキセキのような時を過ごすことができました。ばらばらだったチーム羅が仲間になれたこと、大富豪になったこと、決勝進出したこと。全てが夢のようでキセキの瞬間を目の当たりにしました。





「運命のドアの先に広がる 新たな世界
いつの日もキミを眺め 僕は強くなる

いつかささやかなキミの夢が
地上に舞い降りる瞬間
誰よりもそばで僕が 見届けていたい

You're my shining star 無限の輝き

You're my shining star 明日を射す光」






今年の夏も最高の思い出をありがとう!!!我武者羅覇、お疲れ様でした!!!!焼肉行こう!!!!